BLOGブログ

BACKNUMBER

一覧に戻る

四万十町K邸進捗状況

2022.06.09

四万十町で進んでいるK邸新築工事の進捗状況です。

外壁のガルバリウム鋼板(タニタハウジングZiG)縦張り。

板金屋さんが、まもなく張り終える段階です。

プリーツ状のフォルムが、ZiGの特徴です。

狙い通り、小屋っぽさが出てますね(笑)

内部は大工さんの独壇場。

玄関框は、Kさんこだわりのアールにしています。

いい雰囲気が出てますね。

南側にはあえて掃き出し窓を設けていませんが、程よい開口部ではないでしょうか。

このあと、諸々の造作段階に移っていきます。

ステンレスとラワン合板を組み合わせたシステムキッチンなど、素地を活かした造作となります。

一覧に戻る

facebook

MORE

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

MORE

casita戸建賃貸住宅

casita戸建賃貸住宅

MORE