BLOGブログ

BACKNUMBER

一覧に戻る

casa piatto 中村

2021.06.08

少し(ではないか⁈)足を延ばして、四万十市へ。

人気のサーフビーチでもある平野海岸から、少し山手にある現地まで、

間もなく基礎工事が始まる Y邸(casa piatto)の様子を見にいきました。

隣地境界のブロック積、前面道路とのレベル調整などを行っています。

Yさんは、当初 casa cube 5×5 と比べて、どちらにするか迷われていましたが、

立地条件などを考慮して、平屋の casa piatto へとシフト。

まるっきり対極な位置にある cube と piatto ですが、どちらか迷うケースは以前にもありました。

でも、土地に余裕があればやっぱり平屋を選びますよね(笑)

イタリア語で「お皿」のことを「piatto」というだけあって、平らなプロポーション。

Y邸のプランは、カタログに記載の6つある間取りから 28.25坪 長方形 4LDK を選択。

道路が東側にあるので、標準プランを反転しました。

casa シリーズは「商品住宅」なので、先ず好きなシリーズを選び、その中の数あるプランを、

接道する道路や、周辺環境に合わせフレキシブルに対応できるのが何より利点であり、

イメージのまんま仕上がるので、完成時の満足度が約束されています。

「永年満足の平屋」 casa piatto 中村 は、間もなく着工です。

一覧に戻る

facebook

MORE

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

MORE

casita戸建賃貸住宅

casita戸建賃貸住宅

MORE