BLOGブログ

BACKNUMBER

一覧に戻る

2020年、暮れ。

2020.12.31

今日は大晦日。四国地方にも寒波が押し寄せ冷え込む中、今朝も弟と共に早朝ランニングへ。

年末年始の早朝ランは少しだけ足を延ばし、鏡川を渡ることが多く、欄干からの冬の景色を楽しむ。

鳥のさえずりが澄んで聴こえるのがとても心地いいです。

早いもので2020年も幕を閉じます。

東京オリンピックを始め、様々なイベントが延期や中止となりましたが、少しづつ動き出しています。

正月2日、3日の箱根駅伝もその中のひとつ。

母校、日本大学は今年の出場がなく、寂しい限りではありますが、今大会の優勝争いは楽しみです。

学生たちのハイレベルな走りを期待したいですね。

また、今年は家に居る時間が長かったので、読書に時間を割くことが多かったです。

日経新聞に連載された「太陽の門」をきっかけに、スペイン内戦を描いたヘミングウェイの長編

「誰がために鐘は鳴る」にも挑戦しました。

下巻途中で心が折れそうでしたが、何とか読破。

それぞれの物語に登場するお酒を飲むシーンに影響され、スペインのワインやヘレスを探してみては

家で飲んでましたね。必ず飲みすぎるんですが(笑)

さて、今年も様々なご縁で仕事をさせていただきました。心より感謝申し上げます。

何といっても、新居で迎えるお正月は格別でしょうね。

おかげ様で来年もまた、次々と着工が待っていますので、今から楽しみです。

初心に戻ると共に、柔軟性と挑戦する心を持って取り組んでいきたいですね。

明日、元旦の朝は賽銭をポケットに入れ、ランニング途中で早朝参りを済ませ、

我々の相棒Rの待つ高知城本丸まで走っていき、ご来光に手を合わせるのが恒例です。

それでは皆さん、よいお年をお迎えください。

一覧に戻る

CASACUBEMODEL HOUSE

カーサキューブモデルハウスのご案内

READ MORE

facebook

MORE

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

MORE

casita戸建賃貸住宅

casita戸建賃貸住宅

MORE