BLOGブログ

BACKNUMBER

一覧に戻る

インテリアを一新

2020.03.09

昨年末、2階打ち合わせ室のチェアをリニューアルしていましたが、

1階事務室の家具および内装にも少しずつ手を入れています。

ひとまずミーティングテーブルとチェアを、約10年振りに交換。

デンマーク発のインテリアブランド「HAY」で揃えました。

テーブルは「CPH DEUX 210」のストーングレー。

チェアは「RESULT CHAIR」を。

ベースカラーはブラックと悩みましたが、後に施工するタイルや、

造作カウンターのカラーを考慮してベージュをチョイス。

HAYは、プロダクトデザインの中に少しポップさも加わっていて、

とても感じのイイ家具ですね。 決して高くはないのもイイ。

そして壁掛け時計もチェンジ。

イタリア発のインテリアブランド「Majis」から、深澤直人デザインの「TEMPO」を。

まさに時計のアイコンそのもの。

見ているだけで楽しいです。

背景に写っているクロスの柄が非常にダサいですね(笑)

 

一覧に戻る

CASACUBEMODEL HOUSE

カーサキューブモデルハウスのご案内

READ MORE

facebook

MORE

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

MORE

casita戸建賃貸住宅

casita戸建賃貸住宅

MORE