BLOGブログ

BACKNUMBER

一覧に戻る

高知市「S邸」まもなく着工

2021.03.18

高知市内の閑静な住宅地にて「S邸新築工事」が着工します。

地盤改良工事を経て、いよいよ本体工事に取り掛かるところ。

近隣の住民以外は車が通らず、東と北に道路が面した好立地ですが、南と西隣に家屋が連なる条件。

今回のプランは、吹抜けや天窓を設けずに採光を確保するというご要望からスタートしました。

南隣2軒のうち1軒が、幸い90センチ程下がって建っているのに加え、下屋部分の上部からの日差しを

アテにして、リビングダイニングの配置を決定。

土地が決まってからは、何度か足を運んで採光チェックに励みました。

実質の床面積は36.2坪ですが、屋根を葺き下ろした下にガレージスペースを確保したことにより、

程よいボリュームと一体感が出たのではないでしょうか。

桧タテ格子越しに見えるSさんの愛車が更に輝きそうですね(笑)

一覧に戻る

CASACUBEMODEL HOUSE

カーサキューブモデルハウスのご案内

READ MORE

facebook

MORE

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

MORE

casita戸建賃貸住宅

casita戸建賃貸住宅

MORE