BLOGブログ

BACKNUMBER

一覧に戻る

戸建てリノベーション進捗

2021.03.03

高知市で進行中のS邸リノベーションは、木工事が半ばを過ぎたところ。

1階和室のみ現状のままで、それ以外の1階スペースは大幅に手を入れています。

内部はスケルトンになる為、予想しない手間も発生しますが、何とか想定内ってところ。

リビングと広縁を適度な距離感で繋ぐ「縦格子」が壁にもたれかかってますね。

元は無断熱だった為、断熱材を充填していきます。

北側に集約してあった水回りの配置を変えるので、1階北側の外壁を張り替えます。

年数を経た既存の外壁と上手に「共存」する為に、素材選びが難しくもあり、面白いところ。

完成が待ち遠しいですね。

一覧に戻る

CASACUBEMODEL HOUSE

カーサキューブモデルハウスのご案内

READ MORE

facebook

MORE

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

MORE

casita戸建賃貸住宅

casita戸建賃貸住宅

MORE