BLOGブログ

BACKNUMBER

一覧に戻る

現地確認

2020.10.21

前回もお伝えした平屋2件分の計画地を、再確認しに現地へ。

まずは香南市のS邸へ。

造成地なので、道路やライフライン関係は心配ありませんが、改めて隣地確認などのチェックを。

敷地の真ん中に立って、瞑想しながらイメージ …… ってことはしません(笑)

 

次に、香美市のT邸へ。

土地の仲介業者さんや、売り主さんと既存建物の解体の確認です。

改めて分筆した測量図面と整合しているか、また、見落とした箇所はないかを再確認。

更地になってしまえば、とても良くなりますね。

 

今回のケースの様に、宅地造成された土地と、古い建物が残った調整区域の土地と比較をすれば、

建築するまでに要する時間は大幅に変わってきますし、坪単価も違います。

只、皆さんそれぞれ、この立地だからこそ「家を建てよう」と決心されたことでしょう。

なので我々は、与えられたこの立地条件を、最大限に活かすことに力を注いでいきます。

一覧に戻る

CASA CUBEOPEN HOUSE

オープンハウスで逢いましょう

READ MORE

facebook

MORE

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

MORE

casita戸建賃貸住宅

casita戸建賃貸住宅

MORE