PREPARE FOR EARTHQUAKE南海トラフ地震への対策はできていますか?

近年になって大きな震度が頻発しており、2016年だけで震度5以上の地震が16回も日本各地で発生しました。阪神大震災では昭和56年以前に竣工された家の約70%は改修が必要な住宅となっており、震度7に耐えられない可能性が高いことが実証されました。また大きな地震の被害は想像以上であり、年々住宅の全壊件数も増加しております。

リノベーションイメージリノベーションイメージリノベーションイメージリノベーションイメージ

変わらない強さと、変えられる快適さを兼ね備えた“SRG工法”耐震リノベーション

FOMES planがオススメする、価値が成長していく家。Make House SRG工法で実現する耐震リノベとは?

POINT01変わらない強さ

リノベで叶える、耐震構造の住まいを

リフォーム・家づくりの大きな特徴は外壁で家を支える高度な耐震性を保つスケルトン(構造媒体)です。専用構造補強ガセットを取り付けるだけで、壁倍率6.3倍の強い壁で耐震性を高めます。

POINT02変えられる快適さ

ライフスタイルの変化に適応できるリノベを

もう一つの大きな特徴は、柱も不要で間取りを自由に変化できるインフィル(居住空間)です。いつでもフレキシブルに必要な間取りや収納スペース、最適な動線を描きなおすリフォームが可能です。

POINT03コストを削減

コストを下げて家の質をあげましょう

工程や部位ごとに職人の仕事を分業化し生産性を向上。工期を通常の1/3に短縮すると共に、それぞれの仕事の質も高めます。それが、Make HouseのSRG工法でつくる大きなメリットです。

SEISMIC PROJECT地域耐震化プロジェクト

長期優良リノベーションでお得に耐震化長期優良住宅の認定を受けることで、国及び市から最大380万円の助成を受けられます!

最大380万円の補助 250万円高度省エネルギー型+130万円高知市耐震化リフォーム助成金

RENOVATION施工事例

CASACUBEMODEL HOUSE

カーサキューブモデルハウスのご案内

READ MORE

facebook

MORE

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

MORE

casita戸建賃貸住宅

casita戸建賃貸住宅

MORE