BLOGブログ

BACKNUMBER

一覧に戻る

断熱リフォーム

2019.12.17

野市町で進んでいる「H邸リノベーション」。

築30年が経ち、元は進学塾と事務室だったこともあり、

断熱材は最上階である4階の天井にだけで、他はナシ。

なので生活するには当然キビシイ環境です。

幸い、今回の計画中に「次世代省エネ建材支援事業」という

国が進める補助金公募に間に合い(辛うじて・・・)

なんと!200万円の交付決定通知が届いています。

それを充てに、思い切った断熱改修が可能に。

指定された建材の中から、旭化成のネオマ断熱ボードを選択。

上の写真は、床用を敷き詰めたところ。

天井と壁用は、石膏ボードと一体型です。

この他、内窓にリクシルの「インプラスLOW-E複層」を取り付けます。

これで快適な住空間に生まれることでしょう。

一覧に戻る

CASACUBEMODEL HOUSE

カーサキューブモデルハウスのご案内

READ MORE

facebook

MORE

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

MORE

casita戸建賃貸住宅

casita戸建賃貸住宅

MORE