BLOGブログ

BACKNUMBER

一覧に戻る

現場で感じること

2019.11.26

宿毛の家、進捗状況。

ガルバのマットなグレーが上品です。

軒先を低く抑えているため、45坪近くある床面積と思えませんが、

室内に入るとかなり広く感じます。

O邸は、全体のスケールや部屋の配置などは、当初案から大きくは変わっていませんが、

予めある程度決めていたことも、棟上げ後に感じる「何か」が、質感向上に一役立ちます。

沸き立つ気持ちをどう上手くまとめるか。

それがオーダーの醍醐味でもあり、プレッシャーでもあり・・・。

我々は宿毛で泊まりなので、単身赴任の棟梁を労うため居酒屋へ。

ちょっとした小旅行のようです(笑)

一覧に戻る

CASACUBEMODEL HOUSE

カーサキューブモデルハウスのご案内

READ MORE

facebook

MORE

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

MORE

casita戸建賃貸住宅

casita戸建賃貸住宅

MORE